ARCHIVE :

メタボール

メタボールです。まだFlashPlayer9の時代で、FlashPlayer10の3次元計算ライブラリもありませんでした。 この当時PaperVision3Dという3次元計算ライブラリがありましたが、まだベータ版で行列計算のたびにnewをつかってインスタンスを確保するなど、パフォーマンス的にかなり残念な代物でした(もちろんその後のアップデートで改善されました)。そもそも当時のPV3Dは反射どころか、光源計算すら入ってませんでしたので、行列とポリゴンの演算は参考にしつつ演算処理を最適化し、テクスチャ計算、環境マップ、メタボール計算などを、自前で実装しています。

colpick2

シンプルな色取得→テキスト変換ソフトです。ごちゃごちゃだったcolpickを色取得機能のみに特化させました。d言語ソースを同梱したので、参考にしてみて下さい。 http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se422852.html (旧colpick)

妄想After Burner Climax on D Language

D言語ライブラリテスト用の習作環境アプリです。C++で使っていたライブラリ群を7割位 D言語に書き直したので、D言語練習とライブラリの動作テストを兼ねて,妄想 After Burner Climax を作ってみました。ソースは 修正 BSD ライセンスです。現段階では、敵がランダムに出てるだけなので,ゲームとして面白くないです。どう持ってくか考え中→停滞→放置

clipcalc

クリップボードを監視して数式を計算する電卓です。D言語の勉強用にぽちぽち作ってみた数式入力タイプの関数電卓ですが、実用性はあまりありません。D言語で、そこそこ真面目に構文木を作って数式解釈をしてるのと、クリップボードの監視位は参考になるかもしれません。ソースは 修正 BSD ライセンスです。 clipcalc.zip