ARCHIVE :

4k fly-through

[ソース表示] 4084文字で自動生成した地形の上を飛ぶ Fly through を実装しました。 [left/right/a/s]:rotation [up]:accel [down/Shift/Space]:flying 関連エントリ;ActionScript で 地形生成 を 4k Byte で

Boolean Crystal

[ソース表示] ステンシルバッファによる立体ブーリアン演算をやってみました。ステンシルバッファの使用方法などの詳細はブログに書いています。地味にCubeTextureによる似非屈折レンダリングも行ってますが、計算が間違ってるので注意。 関連エントリ;ActionScript で立体のブーリアン演算+AGALで擬似屈折+反射シェーダ(1)

Spirographical Ingot Cast

[ソース表示] スピログラフを3次元に展開してみました。文字列からパラメータを生成して形状に反映させています。パーティクルエンジンにはPoint Sprite Particleを使ってます。 関連エントリ;ActionScript でスピログラフ

Minimal Gradient Editor

[ソース表示] 拙作 Extended ColorChooser から fork 派生した yonatanさん作成の Gradient Editor を minimalcomps に収まる感じのUIに落とし込みました。

Point Sprite Particle

[ソース表示] わりとマジメに Stage3D で Point Sprite を実装してみました。 関連エントリ;ActionScriptでPoint Sprite

Metallic Soft Cube

[ソース表示] 疑似環境マップによる反射表現とジオメトリブレンディングを、FlashPlayer11から搭載されたGPUレンダリング機能 Stage3D で実装しました。とくに新しいことはしていません。基本的なStage3Dの使用方法です。 関連エントリ;ActionScriptでジオメトリブレンディング+AGALで金属光沢シェーダ

YAWA – Yet Another Wonderfl API

[ソース表示] wonderfl の様々なデータを取得する非公式 web API です。Googleプロキシ内にコピーされた自分自身から、同じくGoogleプロキシ内にコピーされた wonderfl の各ページにアクセスすることで crossdomain.xml によるアクセス制限を突破しています。 関連エントリ;Wonderfl user information analyzer (YAWA test)

Nomltest on Flash

[ソース表示] 2005年に制作したシューティングゲームNomltestのFlash移植版です。SiON のPSG音源によるBGM演奏と、CannonML によるモーション制御を行っています。 関連エントリ;ActionScript で Nomltest

BrainF*ck interpreter challenge

[ソース表示] BrainF*ckのインタプリタをAS3でどこまで短く書けるか、いわゆるコードゴルフをwonderfl上でおもむろに始めてみました。最終的にshohei909さんが183文字まで短く実装しました。 http://wonderfl.net/c/49Vu (262 letters by keim_at_Si : Start) http://wonderfl.net/c/cXpH (242 letters by bkzen) http://wonderfl.net/c/u2Ll (212 letters by h013) http://wonderfl.net/c/tfas (198 letters by shohei909) http://wonderfl.net/c/2zxh (192 letters by keim_at_Si) http://wonderfl.net/c/tSH9 (188 letters by h013) http://wonderfl.net/c/nTie (183 letters by shohei909)

SiON Physical Modeling Guitar Synthesizer

[ソース表示] SiONのギター物理音源を使用したデジタルトイです。ガットの張り、材質っぽい何か(生成元波形)、胴鳴り(LPF)の変更、リバーブ、コーラスエフェクトを適用し、ガットのスクラッチで代表的なコードの音を鳴らします。