CATEGORY : Synthesizer

MMLTalks

MMLTalks – Lets communicate by chiptune sound – AS3用ソフトウェア音源 SiON をエンジンに使ったMML共有サービスです. (追記)本サービスは終了しました。ご利用ありがとうございました。投稿されたMMLデータ(の一部)は github にあります。これらMMLデータは、SiON MML 簡易エディタから再生できます。 関連エントリ;mmlの最前線に立ち続ける覚悟はあるか

((♪))

[ソースを表示] 前作のブラッシュアップ版です。ビジュアルを音符と五線譜にして、再生速度変更、音色変更、自動演奏などの機能を付けました。シンセ部分は全く同じ50行程度のTinySiOPMを使用しています。

[ソースを表示] クリックでボールを生成します。ボールの出現とバウンドで音が鳴りますが、16beatと同期しさせているため、プロシージャル音楽が生成されます。 wonderfl初投稿作品です。Soundのリアルタイム生成が可能になったFlash10がちょうど登場した時期で、インタラクティブ音楽flashを作るための機能要件を色々と模索していました。SiONの原型となる50行程度のソフトシンセTinySiOPMが入っています。

SiON

SiONを使用したコンテンツ; http://soundimpulse.sakura.ne.jp/tag/sion/ SiON (“サイオン”) は,Flash Player 10 上で動作する ソフトウェア音源 です. このライブラリによって mp3 データを用意しなくても様々な音を合成し,楽譜に合わせて演奏する事ができます.また,曲シーケンスと DisplayObject の連携や,動的な音楽生成が,シンプルに実装できます.もちろん mp3 データにも対応しており,Sound クラスを PCM 音源波形として取り込む事で,スライシング/ループ再生,ピッチ/エンベープ/モジュレーション/フィルタなどの操作やエフェクタによる加工,mp3 データ自体を音色として楽譜の演奏,などが可能です. 楽譜や音源の設定は Music Macro Language (MML) によって記述する事ができるため,非常に軽量なテキストデータによって音楽や効果音を表現できます. デモページと実装例では,SiON を使用した様々なデモサンプルを確認できます. Center Site; https://sites.google.com/site/sioncenterj/ Github; https://github.com/keim/SiON

Quantized Blaze

◇◆今週のお題◆◇ 火災,シューティング(2006.3.06-3.12) bgm/動き/エフェクト/効果音、全てをシンクロさせた短期集中型スコアアタックシューティングゲームです。平日に出たお題で日曜までにゲームをつくる「おまえら土日までに一本ゲーム作るスレ」で出したものです。公開後1ヶ月程かけて再構築し、短期決戦タイプにチューニングしました。 動き/エフェクト/効果音,全てがbgmとシンクロ. 身を危険に晒すほどボーナスが増える,テンションシステム. プレイ内容によってステージが分岐する,クラスシステム. ボス有,ボム有,パワーアップ無. シューティング技能検定(ネタ). 想定プレイ時間;4分 対象;シンプル速弾マニア 窓の杜 / 激辛ゲームレビュー / Independent Gaming / The 2 bare google; quantized blaze / 2ch 評価GODプレイ動画 http://www.vector.co.jp/soft/win95/game/se397592.html

TSS Clipboard Player

mml 文字列コピーで音が鳴る、かなり奇妙なサウンドプレーヤー。 ネタ元; ヤルハラの靴下は履いたままで「MMLプレーヤ案」 音源部; とよしまハウス「TSoundSystem」 Google; TSSCP ニコニコ; TSSCP (´・ω・`) tcpv0711.zip